フロントバッグ 日の出

  • 本体高240×横280×厚底220:上150
  • 前ポケット高165×横240×厚40
    ハンドルポケット高150×横90×厚40
  • 約12L/重さ600g
  • 商品価格表
  • グーワタナベ フロントバッグ
    色 ベージュ
  • グーワタナベ フロントバッグ
    底紐「通り道」新提案1回で括る2017年6月
  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 オリーブ 正面 
    蓋の形改定2015年12月

  • 色 オリーブ ハンドル面
  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 黒 ハンドルには革ベルトで装着
    裏も革でしっかりさせてあります
  • フロントバッグ グーワタナベ
    高さの比較
  • フロントバッグ グーワタナベ
    蓋と別の部屋 マップポケット
  • フロントバッグ グーワタナベ
    マップポケット290mm

  • カスタム
  • グーワタナベ フロントバッグ
    色 ベージュ
    カスタム脇帆布Dカン製
  • グーワタナベ フロントバッグ
    色 オリーブ

    カスタム項目脇帆布Dカン製

  • グーワタナベ フロントバッグ
    色 オリーブ
    カスタム項目小判穴無し
    ラレー フロントとリヤラック付き
    サドルバッグ4

  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 オリーブ
  • フロントバッグ グーワタナベ
    カスタム項目脇帆布Dカン製,高さ+5cm S様2010年11月

  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 オリーブF様2010年4月
  • フロントバッグ グーワタナベ
    カスタム項目 革Dカン,脇底敷き

  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 オレンジ
    リキセンカウルでモールトンに装着
    カスタム項目 脇底敷き,革Dカン,リキセンカウル帯,2013/6
  • 拡大写真


*
  • フロントバッグ guu-watanabe
    色 白
  • カスタム項目 革Dカン,脇底敷,前ポケット隠し留め
    脇ポケット不要,ショルダー高さ+20mm
  • 拡大写真

  • TOEI フロントバッグ グーワタナベ
    色 白
  • フロントバッグ グーワタナベ
    2009年10月T様のTOEIランドナーに装着
  • TOEI フロントバッグ guu-watanabe
    フレームは”北斗星”のブルー
  • フロントバッグ グーワタナベ
    カスタム項目 両脇Dカン
  • フロントバッグ グーワタナベ
    カスタム項目 脇底敷き

  • フロントバッグ guu-watanabe
    色 白
    ゼファー 2008

  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 黒 2010年10月
    ペンギンサイクリングクラブ(1963年より活動)会員様
  • カスタム項目 着脱可能マップポケット
    サイズ変更250x190の地図が入る
    脇Dカン


  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 黒 2009年5月
    カスタム項目 リキセンカウル用の脇ループ
    フロントアタッチメント,エクステンションアダプター
    ハンドルバークランプはKF807(カーボンのバーは太い)を使用
  • フロントバッグ guu-watanabe
    走行時に見る
  • フロントバッグ グーワタナベ
    前タイヤとの距離側面
  • フロントバッグ グーワタナベ
    前タイヤとの距離
  • フロントバッグ guu-watanabe
    ショルダーを追加
  • Y様お友達とphotostream

  • フロントバッグ グーワタナベ
    色 ベージュ
    丸石自転車エンペラー650号
    フロントラック日東キャンピー2008/1

  • 高さは
    フロントキャリヤーからハンドルまでに
    フロントバッグ グーワタナベ
  • フロントバッグ 吉祥寺 グーワタナベ
    Velo Orange 製取り付け金具をご使用の場合の高さを決めるのはこちらです。
  • フロントバッグ グーワタナベ
    バッグの厚み(奥行き)はキャリヤの長さで決まります
  • フロントバッグ グーワタナベ
    ハンドル取り付けに専用金具を用いる場合、実物をお借りします
  • 比較商品

    富士

帆布 6号 グーワタナベ
色をお選びください。 この帆布は シャトル織機 で織られたモノで、 みみつきのセルヴィッジ6号純綿帆布です。 織り糸は 最高グレード コーマ糸です。


このページの上部へ

©1999-2017 guu-watanabe